読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【イベント案内】くにたち景観裁判シンポジウム( 3. 31 東京)

■くにたち景観裁判シンポジウム「元国立市長は4500万円支払え」

 圧倒的な市民の支持で景観保護へと行動した
 市長への個人賠償と首長の政策判断とは。
 国立景観訴訟のその後。納得できますか?

日時:2017・3・31(金)18:30~
場所:全水道会館(「JR水道橋駅東口(お茶の水駅寄り)下車2分)
費用:会費1000円
主催:景観と住環境を考える全国ネットワーク
詳細

machi-kaeru.com

申込

kokucheese.com

《主なプログラム》

国立景観訴訟の経緯と求償裁判
  窪田之喜(弁護士・上原弁護団長)
住民訴訟の問題点
  五十嵐敬喜 (弁護士・法政大学名誉教授)
首長の政策と責任
  保坂展人(世田谷区長)
ディスカッション
  上原公子(国立元市長)
  保坂展人
  窪田之喜
  五十嵐敬喜
(司会)日置雅晴

-----------------------------------
◎学芸出版社の関連書籍
『景観まちづくり最前線』(自治体景観政策研究会 編)
 わがまちの実情にあった施策をどう進めるか
http://book.gakugei-pub.co.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-4085-2.htm

景観まちづくり最前線

景観まちづくり最前線

 

 

広告を非表示にする