読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【イベント案内】場を編む「尼崎ENGAWA計画」の実践と気づき( 3.27 姫路)

■第51回ひめじまちづくり喫茶のご案内
 面白いより面白がる。楽しいより、楽しむ。
 ~場を編む「尼崎ENGAWA計画」の実践と気づき

日時:2017年3月27日(月)18時30分~20時30分

場所:納屋工房(姫路市本町68大手前第一ビル4階 TEL079-263-7878)
     http://nayakobo.com/
お話:藤本遼さん(「尼崎ENGAWA計画」代表)
費用:1,000円(参加ご希望の方は事前にご予約ください)
   懇親会 1,000円(セミナー終了後に同会場にて。ご予約ください)
詳細&申込
http://nayakobo.com/himemachi/?p=431

藤本遼さんのプロフィール

1990年4月生まれ。兵庫県尼崎市出身在住。関西大学卒業後、まちづくりを行うNPO法人で2年半勤務。2015年4月に「尼崎ENGAWA化計画」を立ち上げ、代表に。2015年10月独立。コンセプトは「あいだと余白のデザイン」。
現在は、イベントやワークショップの企画・プロデュースを中心に活動中。NPOや公民館、社会福祉協議会などと共同で行うプロジェクトも多い。代表的な企画は「amare(あまり)」「オトナテラコヤ」「尼崎ぱーちー」「KIKKAKE Lab.」など。クリエイティブアウォード関西2015グランプリ受賞。

-----------------------------------

●学芸出版社の本
『ソーシャルアート 障害のある人とアートで社会を変える』
(たんぽぽの家 編 森下静香 著 山下完和 他著)
「アート×福祉×コミュニティ×仕事」25の現場

book.gakugei-pub.co.jp

ソーシャルアート:障害のある人とアートで社会を変える

ソーシャルアート:障害のある人とアートで社会を変える

  • 作者: 森下静香,光島貴之,吉岡洋,森田かずよ,大谷燠,ウルシマトモコ,中津川浩章,中島香織,木ノ戸昌幸,新澤克憲,山下完和,鈴木励滋,栗原彬,佐久間新,大澤寅雄,五島智子,富田大介,沼田里衣,永山智行,田野智子,中川真,久保田翠,新川修平,ほんまなおき,林建太,川上文雄,岡部太郎,井尻貴子,樋口龍二,柴崎由美子,若林朋子,播磨靖夫,一般財団法人たんぽぽの家
  • 出版社/メーカー: 学芸出版社
  • 発売日: 2016/09/22
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

広告を非表示にする