gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【イベント案内】特別シンポジウム「エコロジカル・デモクラシーという都市デザイン-世界をつなぐ 15 の原則-」( 5/28 、東工大)

■特別シンポジウム
 「エコロジカル・デモクラシーという都市デザイン-世界をつなぐ15の原則-」

日時:2017年5月28日(日) 13:00~17:00
会場:東京工業大学大岡山キャンパス西9号館ディジタル多目的ホール
   (東京都目黒区大岡山2-12-1)
費用:2,000円(学生1,000円)
   ※17:30より懇親会(要予約:3,000円)を開催します。
主催:一般財団法人エコロジカル・デモクラシー財団
定員:250名
申込はこちら↓
https://goo.gl/S3kGrd
詳細↓
http://media.wix.com/ugd/ab86f5_d96c54d6a15a442b8f415829340d5585.pdf


<主旨>
「エコロジカル・デモクラシーEcological Democracy」とは、ランドルフT.へスター氏が提唱する概念で「自然生態系(エコロジー)」が生み出すランドスケープや循環を人々の協働(デモクラシー)の種とする見方」です。
今回の特別シンポジウムでは、ランドルフT.へスター先生(カリフォルニア大学名誉教授)、佐藤滋先生(早稲田大学研究院教授)を中心に、エコロジカル・デモクラシーの概念と日本の都市計画、まちづくりへの展開を楽しく議論し展望します。

<主なプログラム>
・基調講演1 「エコロジカル・デモクラシーのデザインを実践する」
 ランドルフ・T・へスター(カリフォルニア大学名誉教授)
・基調講演2 「日本のまちづくりとエコロジカル・デモクラシーの接点」
 佐藤滋(早稲田大学研究院教授)
・パネルディスカッション
 パネラー:ランドルフ・T・へスター、佐藤滋、土肥真人
 コーディネーター:杉田早苗(東京工業大学助教


『まちづくり市民事業 新しい公共による地域再生
佐藤滋 著
市民自らが事業を立ち上げ街を再生する方法
http://book.gakugei-pub.co.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-3191-1.htm

フライブルクのまちづくり ソーシャル・エコロジー住宅地ヴォーバン
村上敦 著
ドイツで最もサステイナブルなコミュニティ
http://book.gakugei-pub.co.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2419-7.htm

広告を非表示にする