読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【新刊/イベント案内】『世界の地方創生 辺境のスタートアップたち』出版記念イベント(6.6、東京)

『世界の地方創生 辺境のスタートアップたち』出版記念イベント
松永安光氏、漆原弘氏、鈴木裕一氏ご登壇

━概要
日 時:2017年6月6日(火)18:00開場、18:30~20:30頃(その後交流会あり)
場 所:文京区シビックホール3階会議室 http://bunkyocivichall.jp/access
    東京都文京区春日1-16-21 文京シビックセンター/TEL: 03-5803-1100
    ※フロア図(図の3F左下にある会議室エリア)
    → http://bunkyocivichall.jp/img/guide_index_img01.gif
会 費:1000円、定員50名(先着順)(交流会は実費です)
★『世界の地方創生』をお持ちの方、会場でお買い上げの方は会費無料
主 催:学芸出版社
↓詳細・お申し込みはこちら
http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1706tihousousei/

━趣旨
 世界の山村、農村、旧市街地に、ローカルビジネスに挑む起業家や自治体がいます。自らリスクをおって一歩を踏み出すスタートアップたちの勇気こそが地方創生に求められているのではないでしょうか。
 先進木造、村ぐるみの宿、美酒佳肴、小規模公民連携、美食とラーニング、アートビジネス、森林活用、既存ストック活用など、本書で紹介した事例は辺境といえる小さな村や町、あるいは欧州や国の中心からは外れた都市で、誰かが決断し進めている事業です。
 今回のセミナーではいくつかの典型的な事例をご紹介し、執筆した私たちがもっとも大切だと思うこと、皆さんに伝えたい点は何かを議論し、提言したいと思います。(著者を代表して 松永安光)

<登壇者(予定)>
松永安光(編著者、アルプス地方)/漆原弘(グラスゴー)/鈴木裕一(スペイン・ピレネー

『世界の地方創生 辺境のスタートアップたち』5月末発売予定!
★会場でもお買い求めいただけます★

book.gakugei-pub.co.jp


アマゾン予約はこちら 

世界の地方創生: 辺境のスタートアップたち

世界の地方創生: 辺境のスタートアップたち

  • 作者: 松永安光,徳田光弘,漆原弘,鷹野敦,中橋恵,鈴木裕一,宮部浩幸
  • 出版社/メーカー: 学芸出版社
  • 発売日: 2017/05/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

◎京都でも出版記念セミナーを行います:5月26日(金)@学芸出版社
詳細はこちら→http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1705sousei/
━━━━━━━━━━━━━━━━━
★第27回 出版社共同企画 「期間限定 謝恩価格本フェア」(4.21~6.21)
楽天ブックス内で開催中。各社対象書籍が半額です!
学芸出版社は「食と農とまちづくり」をテーマに8点出品しています。
http://bit.ly/2p2g8VA

広告を非表示にする