gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【イベント案内】「タクティカル・アーバニズムのはじめ方」ソトノバ TABLE # 17 ( 6/7 、東京)

http://sotonoba.place/wp-content/uploads/2017/04/sotonobatable-17-17.png

ソトノバTABLE#17
 「タクティカル・アーバニズムのはじめ方」
 (JSURPまちづくりカレッジスピンオフ企画)

日時:2017年6月7日(水) 19:00~22:00
場所:好奇心の森「ダーウィンルーム DARWIN ROOM」
   東京都世田谷区代沢5-31-8
主催:ソトノバ
企画:ソトノバ・ラボ|タクティカル・アーバニズム・ラボ(Tactical Urbanism Japan)
費用:2500円 ※学生割引あり
申込&詳細

sotonoba.place

17回目は、ソトノバTABLE#15に続いて、「タクティカル・アーバニズム」。
JSURP(都市計画家協会)まちづくりカレッジとの共催で実施する、「タクティカル・アーバニズム・スタジオ2017」のスピンオフ企画として、「タクティカル・アーバニズムのはじめ方」を開催します!
日本でタクティカル・アーバニズムのはじめ方、タクティカル・アクションのはじめ方やそのポイントなども議論します。
後半では、タクティカル・アクションを飲みながら企画を検討するブレスト・ドリンクスを行います。日本らしいタクティカル・アーバニズムやタクティカル・アクションについて議論していきましょう。

<タイムライン>
ソトノバINN 19:00~
イントロ 19:15~
タクティカル・アーバニズム・トーク 19:30~
 笠置秀紀、宮口明子(mi-ri meter)
 コーディネーター:
 泉山塁威 ソトノバ編集長/東京大学先端科学技術研究センター 助教
 荒井詩穂那 ソトノバ副編集長/ソトノバ・ラボ|タクティカル・アーバニズム・ラボ代表

---------------------------------------------------------------------
●学芸出版社の本
『スポーツ都市戦略 2020年後を見すえたまちづくり』

スポーツ都市戦略: 2020年後を見すえたまちづくり

スポーツ都市戦略: 2020年後を見すえたまちづくり

 

原田宗彦
持続的効果的なスポーツ政策の進め方を説く

book.gakugei-pub.co.jp

広告を非表示にする