gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【イベント案内】『ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか』( 6/16 、京都)

http://gmark.jp:2601/images/books/150px/5510.jpg

『ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか 質を高めるメカニズム』
  ~大人の生活の楽しみ方やサードプレイスを考える

日時:2017年6月16日(金) 18:00~20:00
場所:ゲーテインスティチュート Cafe Muller
   (京都市左京区吉田河原町19-3)
費用:3000円 ※軽食付き、但し飲み物は自己負担
定員:先着20名
締切:6月14日(水)
主催:ソーシャルデザイン研究所
申込&詳細

bit.ly

<プログラム>
Part1 高松さんからの話題提供と意見交換
Part2 立食スタイル交流会

<イベント内容>
高松さんからはドイツ人の生活や楽しみ方、日独の相違点等お話しいただき、参加者と一緒にこれからの大人の楽しみ方やサードプレイスづくりを考えます。
こじんまりとしたプライベートな集まりなので、高松さんと気軽にお話しできる絶好のチャンスです。
ご友人お誘いあわせの上、ご参加ください!

<高松さんから一言コメント>
ドイツは決して理想の国ではありません。ただ仕事の肩書を抜いた個人どうしの付き合い方が日本よりも少し上手なように思えます。ひいては生活の質に繋がったりしているのでしょう。当日はそんな話を進めながら、そして会場で実践しましょう!


◎関連書籍
『ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか』★好評3刷!

book.gakugei-pub.co.jp

『ドイツの地方都市はなぜ元気なのか』★好評3刷
http://book.gakugei-pub.co.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1243-9.htm
(共に高松平藏 著)

広告を非表示にする