gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【イベント案内】グリーンライン下北沢連続トーク「下北沢のパブリックスペースをどう使う?」( 6/11 、7 /16 、 22 、東京)

http://greenline.sakura.ne.jp/gls_new/wp-content/uploads/2015/09/cropped-11012192_1035000563177990_3340488734041653791_n.jpg

グリーンライン下北沢連続トーク
 下北沢のパブリックスペースをどう使う?
 ~活用からエリアマネジメントまで~

日時:第1回 6月11日(日)、第2回 7月16日(日)、第3回7月22日(土)
場所:北沢2丁目区民集会所
   (東京都世田谷区北沢2-2-7 N.F.ビル2F)
定員:60名(先着順)
費用:各回ごと(資料代として)
   一般…1,000円
   学生または北沢PR戦略会議メンバー…500円
主催:NPO法人 グリーンライン下北沢
後援:世田谷区(予定)
詳細&申込
http://greenline-shimokitazawa.org/post-738

http://greenline.sakura.ne.jp/gls_new/wp-content/uploads/2017/05/cfe7c90bb5fdd009e17e1141b892232d.jpg

下北沢では広場をはじめとして様々なパブリックスペースが生まれようとしています。
本セミナーでは、国内外の先進事例について紹介していただき、皆さんと議論をしていきたいと思います。

<プログラム>
第1回 パブリックスペースの使いこなしがまちを変える
日時:6月11日(日)  16:00 ~18:30
講師:泉英明(都市プランナー、有限会社ハートビートプラン代表取締役
   …高松、下関、豊田、大阪なんば、岡崎のまちなか再生や公共空間のプレイスメイキング、モノづくりのまち高井田住工共生まちづくり、着地型観光事業「OSAKA旅めがね」、水辺空間のリノベーション「北浜テラス」「水都大阪」などに関わる。

第2回 表現の場としてのパブリックスペース
日時:7月16日(日)  16:00 ~18:30
講師:太田浩史(建築家、東京ピクニッククラブ共同主宰)
   …パブリックスペースは、新しい文化や価値を生み出す場ではなかっただろうか。原宿ホコ天の歴史、ロワイヤル・デュ・ルクスの都市的スペクタクル、そして東京ピクニッククラブの実践から、下北沢ならではのパブリックスペースを考える。

第3回 エリマネがまちを楽しくする!
日時:7月22日(土)  19:00 ~21:30
講師:泉山塁威(東京大学 先端科学技術研究センター 助教、ソトノバ編集長)
   …エリアマネジメントやパブリックスペース利活用の研究・実践に関わり、池袋駅東口グリーン大通りオープンカフェ社会実験、厚木FLATPARK(公園サードプレイス実験)などを手がける。

---------------------------------------------------------------------
●学芸出版社の本
『都市を変える水辺アクション 実践ガイド』
泉 英明 編著 嘉名光市 編著 武田重昭 編著
いま都市の水辺が面白い。多様な展開を紹介

book.gakugei-pub.co.jp

広告を非表示にする