gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【イベント案内】第 9 回柳都新潟・古町花街イベント~古町の景観保全と防災を考える~( 6/17 、新潟)

https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/dimension=230x10000:format=png/path/s1ed2b6b6504fd3ed/image/id5076159dbe6ccd4/version/1493141085/image.png

https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/dimension=230x10000:format=png/path/s1ed2b6b6504fd3ed/image/id6dd44e32a6025c3/version/1493141112/image.png

■第9回柳都新潟・古町花街イベント
 ~古町の景観保全と防災を考える~

日時: 2017年6月17日(土) 15:00~17:00(14:40受付開始)
場所:三業会館3階ホール
   新潟市中央区西堀前通り9番町1538番地
費用:無料
定員:100名程度[要申込み]
   ※定員に余裕がある場合は当日参加も可能です。
主催:古町花街の会ほか
詳細&申込 ※ 6/15(木)締切
http://bit.ly/2sJ7pHs

新潟市古町花街は戦前の木造建築が多く残る情緒ある歴史的市街地である一方、明治末の大火を含め、度々火災に見舞われてきた地区でもあります。
安全な生活を確保しつつ町の景観を守るためには、防災設備や防災公園の整備などのハードと、予防消防や初期消火などのソフトとの両面での対策が急務となっています。
今回は、文化遺産防災学を専門とする、京都・立命館大学の金度源氏に、歴史的町並みの防災についてお話し頂きます。
古町をはじめ、歴史的町並みの安全な未来の実現と歴史的景観の継承を両立させる方策を、地元住民の皆さんとともに考えます。

<同時開催>
旧花岡邸公開+全国の花街空間展
日時:6月17日(土)~18日(日) 10:00~17:00

---------------------------------------------------------------------
●学芸出版社の本
『路地からのまちづくり』
西村幸夫 編著
路地復権・課題解決へ向けた取り組みと提案
http://book.gakugei-pub.co.jp/mokuroku/book/ISBN4-7615-3147-9.htm