gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

出版記念イベント『場のデザインを仕事にする 建築×不動産×テクノロジーでつくる未来』(6 /29 、大阪)

http://www.gakugei-pub.jp/top/slide/2272tsukuruba-event-osaka_rev.jpg

出版記念イベント『場のデザインを仕事にする 建築×不動産×テクノロジーでつくる未来』

「面白い場をつくる仕事のつくり方」

建築×不動産で「面白い場」をつくる「仕事」はどのようにつくるのか。
まだ「リノベーション」という言葉も一般的でなかった90年代半ばに大阪で創業し、マンション、倉庫、ビルなどのリノベーションを通して、「均質化されていない新しい都市居住のスタイル」を提案してきたアートアンドクラフトの中谷ノボル氏。
そして6年前に渋谷で創業し、建築、不動産、IT、デザインなど多様なメンバーが集まり、コワーキングスペースの設計・運営、パーティ・クリエイションサービス、リノベーション住宅の流通プラットフォーム等の事業を展開するツクルバの中村真広氏。
日本で初めてリノベーションをビジネスにしたカリスマと、気鋭の建築起業家が世代を超えて語る、建築・不動産の領域を超えて新しいビジネスを開拓し、社会に必要な場所・サービスを生みだす方法。

日時:2017年6月29日(木) 19:30~21:30(開場18:45)
場所:スタンダードブックストア 心斎橋 BFカフェ
   大阪市中央区西心斎橋2-2-12
   クリスタグランドビル
費用:2種類からお選びいただけます
   (1)1,500円(トーク+1ドリンク)
   (2)1,000円(トーク+1ドリンク)+書籍1,944円(税込)=2,944円
   ※イベント当日に書籍を先行発売いたします!
詳細&申込
http://www.standardbookstore.com/archives/66252732.html

<登壇者>

中村真広
株式会社ツクルバ代表取締役CCO。1984年千葉県生まれ。東京工業大学大学院建築学専攻修了。2009年株式会社コスモスイニシア入社。
その後、ミュージアムデザイン業界を経て、2011年株式会社ツクルバを村上と共同創業。実空間・情報空間を横断した事業プロデュースを通じて、枠組みのデザインを行っている。
著書に『場のデザインを仕事にする-建築×不動産×テクノロジーでつくる未来』(学芸出版社)。

中谷ノボル
株式会社アートアンドクラフト代表。1964年大阪生まれ。大学の建築学科を卒業後、デペロッパーやハウスメーカーで建築設計・不動産営業・現場監督を務め、1994年アートアンドクラフトを設立。
日本で最初期にリノベーションビジネスを手がけ、現在は「HOSTEL 64 Osaka」(大阪)「SPICE MOTEL OKINAWA」(沖縄)で宿泊業も営む。著書に『みんなのリノベーション』(学芸出版社)、『スマイ主義-アートアンドクラフトの本』(きんとうん出版)。

◎関連書籍

『場のデザインを仕事にする 建築×不動産×テクノロジーでつくる未来』
中村真広 村上浩輝 ツクルバ 著
建築的思考とビジネス的思考、テクノロジー的思考を掛けあわせ、コワーキングスペースの設計・運営、パーティ・クリエイションサービス、リノベーション住宅の流通プラットフォーム等の事業を展開するツクルバ。
6年前に2人で起業。建築、不動産、IT、デザインなど多様なメンバーが集まり「場の発明」を仕事にしてきた、スピード感溢れるドキュメント。
詳細⇒

bit.ly


Amazon予約はコチラ⇒https://www.amazon.co.jp/dp/4761513667/

☆「目次」「はじめに」「おわりに」を試し読みできます!
※セミナー参加の方は、会場にていち早くお買い求めいただけます!

中谷ノボル氏の著書

『みんなのリノベーション 中古住宅の見方、買い方、暮らし方』
中谷ノボル+アートアンドクラフト 著
http://bit.ly/2rpeifs