gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【NEWS】全労済協会、 2017 年度公募委託調査研究の募集(締切 8/31 )

http://www.zenrosaikyokai.or.jp/shared/img/slide/top_banner_01.jpg

全労済協会
 2017年度公募委託調査研究を募集

応募期間:2017年6月1日(木)~8月31日(木) 17:00(必着)
応募対象:「ともに支えあう社会をめざして」をメインテーマとする勤労者の生活の向上に寄与する以下の4分野を公募する。
     (1)共催・保険などの私的生活保障に関する調査研究
     (2)協同組合組織が果たす社会的機能に関する調査研究
     (3)地域社会での新たなコミュニティ機能に関する調査研究
     (4)雇用・生活の実態と社会保障制度・政策、特に格差・貧困の拡大に関する調査研究
応募資格:主たる研究拠点が国内にあり、下記のいずれかに該当する日本語での申請書・報告書の作成と報告が可能な研究者とします。
     ・学校教育法に基づく大学及び同附属研究機関等に所属する研究者
     ・民間の研究機関(民間企業の研究部門を含む)に所属する研究者
     ・大学院博士後期課程在籍者
委託調査研究費と研究予算:委託調査研究費の総額は 600 万円とし、採用件数は 4~6 件を予定します。
詳細&応募

www.zenrosaikyokai.or.jp

少子高齢化の到来、地域コミュニティの弱体化、不安定雇用の広がり、相互扶助思想の後退、社会保障制度の機能不全にど勤労者の生活不安の高まりが指摘されています。
豊かで持続可能な日本社会であるためには、これまで日本社会で育まれてきた人々の助け合いの心をさらに醸成させて、ともに支え合う社会であり続けること不可欠であると考えます。
このような認識の下、日本の勤労者の生活の向上に寄与する4つの分野における社会科学分野の調査研究を公募します。

---------------------------------------------------------------------
●学芸出版社の本
『地域×クリエイティブ×仕事 淡路島発ローカルをデザインする』
人と仕事を創る地域ブランディングの教科書

book.gakugei-pub.co.jp