gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

出版記念イベント『モクチンメソッド 都市を変える木賃アパート改修戦略』( 7/29 ・東京、 8/4 ・京都)

http://www.gakugei-pub.jp/top/slide/5531mokuchin-event.jpg

『モクチンメソッド 都市を変える木賃アパート改修戦略』出版記念
 「都市を変える木賃アパート改修戦略」
 まちと建築の新しいメソッドトークイベント。東京、京都で開催!

http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1707mokuchin/event-banner.gif

@東京
日時:2017年7月29日(土) 15:00~17:00(開場14:45)
場所:二子玉川 蔦屋家電2F ダイニング
講師:連勇太朗氏、西沢大良
会費:対象書籍『モクチンメソッド』(2,376円税込)をご購入
   ※蔦屋家電ECサイトでも販売
定員:60名
主催:二子玉川 蔦屋家電 BOOK
詳細↓

real.tsite.jp


下記リンクから書籍付きイベント参加券をお買い求めいただけます。↓

store.shopping.yahoo.co.jp

オリジナルの木賃アパート改修アイデア「モクチンレシピ」を開発し、家主や不動産業者と連携しながら、孤立したアパートと地域を変えてきた建築系スタートアップ・モクチン企画。
都市に無数に存在するモクチン(木賃)を変えることで、生活環境を変え、都市とのつながりをとり戻すことをミッションにしてきました。
ゲストには、木賃アパートを含む現代都市の欠陥を指摘されてきた建築家・西沢大良さんを迎え、木賃アパートが変わることで、建築や都市がどう変わるのか、モクチン企画設立以来の方法論をまとめた本書を手掛かりに、語りつくしていただきます。

<講師プロフィール>

http://real.tsite.jp/futakotamagawa/event/muraji_portrait.jpg

連勇太朗(むらじ・ゆうたろう)
1987年生まれ。現在、NPO法人モクチン企画代表理事慶應義塾大学大学院特任助教横浜国立大学大学院客員助教
2012年慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了、2015年同大学大学院後期博士課程単位取得退学。
2012年にモクチン企画を設立、代表理事に就任。Archi-Commons(アーキ・コモンズ)という建築デザインを共有資源化するための方法論を考案し、研究と実践をしている。

http://real.tsite.jp/futakotamagawa/event/nishizawa_taira.jpg

西沢大良(にしざわ・たいら)
1964年東京生まれ、建築家。1993年西沢大良建築設計事務所設立。2013年芝浦工業大学建築工学科教授。
主な作品は「砥用町林業総合センター」(04年)、「沖縄KOKUEIKAN」(06 年)、「駿府教会」(08年)、「宇都宮のハウス」(09年)、「芝浦まちづくりセンター」(16年)、「今治港再生事業」(進行中)など。
主な論文は「現代都市のための9か条」(『新建築』 2011年10月号、2012年5月号)、「群・カタチ・アクティビティ」(『新建築』2001年10月号)。AR-AWARD最優秀賞(英国)、 ART&FORM最優秀賞(米国)など受賞多数。
作品集「西沢大良1994-2004」TOTO出版、「西沢大良2004-2010木造作品集」INAX出版

 

http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1708mokuchin/event-banner.gif

@京都
日時:2017年8月4日(金)
場所:学芸出版社3階ホール
講師:連勇太朗氏、家成俊勝氏
詳細&申込

www.gakugei-pub.jp

◎好評発売中!
『モクチンメソッド 都市を変える木賃アパート改修戦略』
モクチン企画 連勇太朗 川瀬英嗣 著
木賃が変わる、生活が変わる、まちを変える

book.gakugei-pub.co.jp