gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【イベント案内】新景観政策 10 年連続講座、受講者募集!(第 1 回 9/21 、京都)

■景観政策10周年記念 連続講座
 「京都から考える これからの歴史・文化・創造都市」(全4回)
 受講者募集!

○第1回「都市の活力を生み出す景観」
日時:9月21日(木) 19:00~21:00
場所:キャンパスプラザ京都 4階 第3講義室
会費:無料
定員:先着150名(要事前申込み)
詳細&申込
http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000224059.html
 ※申込は各講座開催日の4日前までに!
 ※単回でも連続でも申込いただけます

京都市では平成19年9月から、建物の高さ規制やデザイン規制、屋外広告物の規制等を全市的に見直した「新景観政策」を実施しております。
今年度「新景観政策」の実施から10年を迎えることから、各種事業を実施し、市民の皆様や事業者、関係団体の方々と、政策の趣旨や成果を改めて確認するとともに、時代の変化に応じた今後の政策の展開について議論を深めてまいります。
9月10日にキックオフとして開催する「特別鼎談」に引き続き、「連続講座」を開催します。下記のとおり参加者を募集しますのでふるって御参加ください。

〈第1回の講師〉
・面出薫 氏 ((株)ライティング プランナーズ アソシエーツ代表取締役
・若林靖永 氏 (京都大学経営管理大学院長)
※コーディネーター:大島祥子氏(一級建築士事務所スーク創生事務所代表)

---------------------------------------------------------------------
●学芸出版社の本
──美しいまちづくりをさらに進める提言も掲載
『日本の風景計画 都市の景観コントロール 到達点と将来展望』
西村幸夫+町並み研究会 編著
http://book.gakugei-pub.co.jp/mokuroku/book/ISBN4-7615-4070-2.htm