gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【イベント案内】第 9 回パブリック・アライアンス・トーク( 9/29 、東京)

https://peatix-files.s3.amazonaws.com/event/297464/cover-jJ8AHmRKQu82K6BsM9yUpxhrHpOOTOz0.jpeg

■第9回 パブリック・アライアンス・トーク

日時:9月29日(金)  19:00~21:00(会場18:00)
場所:渋谷区神宮前5丁目31 TRUNK(HOTEL)
   ※今回の会場はHOTELです。ご注意ください!
費用:3000円
定員:100名
主催:パブリックアライアンス運営事務局

ptix.co

全国には約570兆円の公的不動産があると言われています。今後の人口縮小社会では、その多くが遊休化する状況が迫っており、この膨大な公的不動産を活用する、新たな仕組みの構築が急務です。しかし、日本では、公的不動産の活用に関して、都市経営分野に実績のある民間企業の参入がまだまだ進んでいない現状があります。そこで、日本を代表するビジネスプレーヤーをお招きし、新しい公的不動産のあり方をフラットな立場で語り合う場を提供します。第9回は、株式会社バルス代表取締役 社長執行役員、高島 郁夫氏をお迎えします。

〈登壇パネリスト〉
馬場 正尊(ばば まさたか) 株式会社オープン・エー代表取締役東北芸術工科大学教授/建築家
木下 斉(きのした ひとし) 一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンス代表理事一般社団法人公民連携事業機構理事
野尻 佳孝(のじり よしたか) 株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ代表取締役会長
高島 郁夫(たかしま ふみお) 株式会社Francfarnc 代表取締役 社長執行役員
(※正しくは、高は旧字体

---------------------------------------------------------------------
●学芸出版社
──退屈な公共空間を面白くするアイデアブック
『RePUBLIC 公共空間のリノベーション』
馬場正尊/Open A 著

bit.ly