gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【新刊情報】新刊発売!『集合住宅の騒音防止設計入門』建築音響共同研究機構 編

http://book.gakugei-pub.co.jp/cgi/share/books/150px/2275.jpg

『集合住宅の騒音防止設計入門』

NPO法人 建築音響共同研究機構 編
安藤啓・中川清・縄岡好人・平松友孝・益田勲・吉村純一・渡邉秀夫・綿谷重規 著

A5判・160頁
定価 本体2400円+税

<ゼネコン出身の音響のプロがノウハウを結集>
年間10万戸が新築されるマンションをはじめとする集合住宅は最も騒音トラブルが発生しやすい。本書は、ゼネコン出身の音響設計のプロが蓄積してきたトラブル事例やノウハウを結集し、交通・生活・設備から発生する各種騒音の原因から、騒音を防止する対策と効果までわかりやすく解説。設計・施工の実務に役立つ入門書。

━目次
<I 部 音の基礎知識>
 1章 音の種類と特性
 2章 材料の音響特性
 3章 遮音性能と評価
<II 部 騒音の発生メカニズムと防止設計>
 4章 屋外騒音の防止設計
 5章 生活騒音の防止設計
 6章 設備騒音の防止設計

弊社書籍ページ|

bit.ly


★「目次」「まえがき」を試し読みできます!

------
★学芸出版社の建築実務書★
『耐震シェルターがわかる本』
前田邦江 著/耐震シェルター普及会 企画
<低コストでできる! 「もしも」の時に命を守る選択>

bit.ly

『図解住まいの寸法 暮らしから考える設計のポイント』
堀野和人・黒田吏香 著
<数字の持つ意味がわかる!実務に役立つ1冊>

bit.ly

━━━━━━━━━━━━━━━━━
●学芸出版社 おすすめの1冊
『モクチンメソッド 都市を変える木賃アパート改修戦略』
モクチン企画/連勇太朗・川瀬英嗣 著|

bit.ly

★読売新聞書評欄にて、旦敬介さん(作家、明治大教授)に書評をいただきました!★
”…カッコよくなると、一万円高くても人が住みに来るんだなあ。…”
2017年9月10日付「本よみうり堂」http://bit.ly/2h3ATep

★川勝真一さん(建築リサーチャー、RADディレクター)に書評をいただきました!★
書評「都市をつくるシステムをサービスによって実装する、新しい建築家像」
全文はこちら→

【書評】都市をつくるシステムをサービスによって実装する、新しい建築家像(川勝真一)──『モクチンメソッド 都市を変える木賃アパート改修戦略』(モクチン企画/連勇太朗・川�P英嗣 著)