gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

新刊予約受付中!『CREATIVE LOCAL  エリアリノベーション海外編』馬場正尊ほか編著

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91Hkoq33CoL.jpg

『CREATIVE LOCAL エリアリノベーション海外編』

馬場正尊・中江研・加藤優一 編著
中橋恵・菊地マリエ・大谷悠・ミンクス典子・阿部大輔・漆原弘・山道拓人 著

四六判・256頁(カラー128頁)
定価 本体2200円+税

【馬場正尊さん編著 第4弾! 衰退からの、クリエイティブな地域再生
いま日本各地で、従来型の都市計画やまちづくりのプロセスではなく、小さな点の変化が連鎖しながら面的に波及し自律的に継続する街の変化「エリアリノベーション」が起こっている。
日本より先に人口減少や縮退の局面を迎えた海外の街──産業が衰退したドイツやイギリスの都市、経済が縮小したイタリアの村、財政破綻後のデトロイト・・・。一度衰退を経験した都市は、その場所ならではの方法で再生を遂げていた。
衰退の先にある、新しい「ローカル/地方」をつくるためのクリエイティブでスローな方法論。

★ご予約はこちらから!★
https://www.amazon.co.jp/dp/4761526661

〈目次〉
序論:衰退の先の未来を探すための旅に出た。(馬場正尊)
1 イタリア:アルベルゴ・ディフーゾ ―街全体をホテルにする新しい観光 (中橋恵)
2 イタリア:アグリツーリズム ―田舎のホスピタリティを価値に変える旅 (菊地マリエ)
3 ドイツ・ライプツィヒ:ハウスプロジェクト ―空き家を地域に開いて生みだす都市の価値 (大谷 悠)
4 ドイツ・ベルリン:アーバンガーデン ―空き地の活用から育まれる都市コミュニティ (ミンクス典子)
5 ドイツ・ラオジッツ:インダストリアル・ランドスケープ ―かつての炭鉱を負の遺産から美しい観光地へ (中江 研)
6 アメリカ・デトロイト:エリア再生というスタートアップ ―起業家のグラスルーツ活動が変えるコミュニティ (阿部大輔)
7 イギリス・リパプール&グラスゴー:コミュニティ・アーキテクチャー ―アッセンブルとタクタルによる参加のデザイン (漆原 弘)
8 チリ:建築家の社会構築的アプローチ ―エレメンタルのソーシャルハウジング (山道拓人)
9 寛容な風景を可能にする、組織とプロセス ―日本への示唆 (加藤優一)


◎好評発売中!
 馬場正尊さん(Open A代表、公共R不動産ディレクター)の編著書

『エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ』☆好評2刷
<6都市の先駆者が語る、街を変える方法論>
https://www.amazon.co.jp/dp/476152622X

『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた』☆好評4刷
<新しいパブリックを切りひらく6人の方法論>
https://www.amazon.co.jp/dp/4761513489

『RePUBLIC 公共空間のリノベーション』☆好評4刷
<退屈な公共空間を面白くするアイデアブック>
https://www.amazon.co.jp/dp/4761513322