gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

『そのまま使える 建築英語表現』著者講演「オリンピックで東京をプレゼンする方法」(11.21、東京)

http://www.d-laboweb.jp/event/img/main_img171121md.jpg

「オリンピックで東京をプレゼンする方法
 ~ロンドン五輪に携わった日本人建築士による競技場の考え方~」

━趣旨
2020年東京五輪開催にあたり、東京都と同じく成熟都市で2012年に五輪を開催したロンドンが注目されています。山嵜一也氏は、2001年から12年間同所で建築設計士として働き、サスティナブルと呼ばれたロンドン五輪にも携わっていましたが、当時のロンドンには、「競技場は“夏祭り”の“脇役”でしかない」という割り切ったイギリス流の考え方があったそうです。
グローバル化が進む中でロンドンは、五輪を通じて建築物や都市のローカルな魅力を世界へ発信することに成功しました。では2020年、東京から世界に発信すべき日本の魅力とはなんなのでしょうか?五輪競技場計画、そしてまちづくりの観点から皆さんと一緒に考えてみたいと思います。

━概要
日 時:11月21日(火)
    19:00~20:30(受付18:45~)
会 場:東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー7F
定 員:60名(要事前予約)
主 催:d-labo ミッドタウン(スルガ銀行
↓詳細・お申込みはこちら!

i.r.cbz.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎関連書籍
『そのまま使える 建築英語表現』
山嵜一也 著
A5判・208頁・本体2400円+税
<設計・施工のプロセスに沿う85場面の会話集>
★弊社書籍ページ|

i.r.cbz.jp


「目次」「はじめに」「おわりに」を試し読みできます!

---
(編集部のつぶやき)
☆「建築英語表現」といえば著者・山嵜さんのアツい手書きポップ!書店さんで見つけよう☆

i.r.cbz.jp