gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【GAKUGEI PICKUP】「フェイクの価値」ほか(’17/11/6-11/12)

 【GAKUGEI PICKUP(’17/11/6-11/12)】

先週リリースされた記事で、編集部Mが気になったニュース5選をご紹介します。

#1:フェイクの価値

リアルとは何なのか、フェイクとは何で、フェイクの価値はどこにあるのか。こうした問いかけは日常のあらゆる部分に生じうるし、我々建築家はそうした気が遠くなりそうな問いを常に持ち続けなければならない時代に踏み込んでいる。

goo.gl

#2:ステラ・マッカートニー事件判決について原告代理人が思うこと

本件では、仮に具体的な設計資料および模型から成る原告設計が、具体的な寸法の記載や精緻な全体模型がないことを理由に著作物性が認められないとすれば、このような大手のフリーライドを容易に看過することになると訴えたが、残念ながら裁判所は認めなかった。

goo.gl

#3:ドライブレコーダーに映っていた、まったく衝撃的じゃない、幸せな日常。

いいことが多く映るまちは、
きっと幸せだ。

tabi-labo.com

#4:選択的夫婦別姓への反論に反論します

一部からは懸念や反論をいただいていますので、さらに議論を進めます。
ただし、2つの原則を前提とします。それは、
1. 一人ひとりのニーズを尊重しよう。(多様な個性の尊重)
2. 社会の変化に合わせてルールを変化させよう。(生成発展)
の2つです。

goo.gl

#5:20年後の人口減少・高齢化を自治体レベルで予測「未来カルテ」

goo.gl

「未来カルテ」には、現在の傾向が継続した場合の2040年の産業構造や、保育、教育、医療、介護の状況、公共施設・道路、農地などの維持管理可能性など約10分野について、国勢調査や国立社会保障・人口問題研究所の人口予測などの各種統計データを用いて、5年ごとの推移をシミュレーションした結果が掲載される