gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【イベント案内】『団地図解』出版記念トークイベント(12.3、和歌山)

http://plug-kitchen.com/cms/wp-content/uploads/fbcover.0012-470x260.jpeg

『団地図解』出版記念トーク@和歌山
「団地は今こそ面白い!団地読解の手習い in 和歌山」

━趣旨
“団地”は山を真平らにして標準設計の建物を南向きに機械的に並べただけ……と思ったら大間違い。目を凝らせば、そこここに快適な住空間への工夫と努力が読み取れます。
51Cが生まれて66年、今こそ成熟した団地を巡ってほしい!ということで、本イベントでは、書籍『団地図解』で取り上げた団地の設計思考を紹介しながらも、あらゆる団地を訪れた際に役立つ団地読み解きの視点を提供します。
なかなかお目にかかれない建設当時の工事映像も上映しながら、千里ニュータウンはどのようにつくられたのか、設計・工事両面から明らかにしていきます。団地専門の不動産屋の視点から現在の団地の状況もお伝えます。

━概要
日 時:12月3日(日)17:00~19:00(16:30開場)
会 場:本屋プラグ(和歌山市万町4)
会 費:トーク参加=1,500円
    トークと本のセット<定価3,888円>=5,200円
    ※どちらも1ドリンク付きです。
定 員:25人くらい
主 催:本屋プラグ
協 力:学芸出版社
↓詳細・申込みはこちら!

i.r.cbz.jp


Facebookイベントページの参加ボタンを押すか、メッセージ・メール・電話などで受け付けております。

過去の『団地図解』出版記念イベント、実況まとめはこちら!
・東京イベント(10.26)のまとめ:

i.r.cbz.jp


・京都イベント(10.27)のまとめ:

i.r.cbz.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎関連書籍
『団地図解 地形・造成・ランドスケープ・住棟・間取りから読み解く設計思考』
篠沢健太・吉永健一 著
<あなたも知らない団地の読み解き方教えます>

i.r.cbz.jp

藤村龍至さん(建築家・東京藝術大学准教授)に書評をいただきました!★
書評「「拡大の時代としての戦後」を積極的に読む本」
全文はこちら→

i.r.cbz.jp

(編集部のつぶやき)

☆新米と秋刀魚の秋…と思っていたら今年も残すところ48日!そろそろ駆け込み準備始めないと…☆