gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【イベント案内】シンポジウム「今日の民藝という視点。」(12/2 、京都)

https://kyotokenchiku.ac.jp/wp-content/uploads/2017/11/mingei2017C-1-637x900.jpg

■京都建築専門学校 市民講座vol.30の3
 シンポジウム
 「今日の民藝という視点。
 ~どうして、こうもぼろ町家に惹かれるのか。」

日時:12月2日(土)13:15~16:45
会場:しんらん交流会館大谷ホール
   [京都市下京区花屋町通り烏丸西入る]
会費:無料(申込不要)
定員:200名
↓詳細↓

kyotokenchiku.ac.jp

〈主なプログラム〉
○基調講演
「いまなぜ民藝か?」
 鞍田崇 氏
 (哲学者、明治大学理工学部准教授)

○座談会
「今日の民藝という視点」
 鞍田崇 氏(前掲)
 西垣安比古 氏(京都大学名誉教授)
 山本剛史 氏(古都デザイン代表)
 [司会:佐野春仁(本校校長)]


◇◆関連書籍◆◇

#和風金物

『改訂版 和風金物の実際』
稻上文子・室 房吉 著/室金物株式会社 監修
大判になって生まれ変わった待望の金物大全

bit.ly


※装丁 KOTO DESIGN Inc. 山本剛史

#町家

『町家再生の技と知恵』
京町家作事組 編著
良質の住宅ストックを生かす職人たちの技術
http://bit.ly/2AD2m2y