gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【イベント案内】国際シンポジウム「東アジアの大都市における住宅問題」( 12/9 、東京)

■(公財)後藤・安田記念京都市研究所 国際シンポジウム 「東アジアの大都市における住宅問題」

日時:12月9日(土)
場所:全国町村議員会館(1階第4会議室)
   [千代田区一番町25番地]
会費:無料
詳細・申込

www.timr.or.jp


※※※申込締切は12月7日(木)・満席となり次第終了※※※

日本・中国・韓国における住宅政策の特徴、各国の大都市における住宅の状況、所得階層間格差とそれに起因する住宅問題、高齢者の居住政策の現状と問題点などについて各国の研究者から報告を行い、今後の大都市における住宅政策のあり方について議論します。(韓国語報告は日本語逐次通訳付)


〈主な内容〉
・日本
 倉地 真太郎(後藤・安田記念京都市研究所研究員)
  「日本における住宅セーフティーネットの課題―公的家賃補助を中心に」
 和田 武士(後藤・安田記念京都市研究所研究員)
  「住宅政策と地域の自主性―居住支援と居住確保」

・中国
 張 季風(中国社会科学院日本研究所副所長)
  「中国に於ける住宅政策の特徴」
 唐 永亮(中国社会科学院日本研究所文化研究室副室長)
  「北京における住宅の状況」

・韓国
 金 淳陽(嶺南大学校政治行政大学行政学科教授)
  「韓国における住居福祉政策の実態と課題」
 崔 俊豪(嶺南大学校政治行政大学行政学科教授)※「俊」は土へん
  「韓国の都市再生とGentrification」
 (いずれも韓国語報告・日本語逐次通訳)

◇◆関連書籍◆◇

#アジア

『アジア・アフリカの都市コミュニティ』
城所哲夫・志摩憲寿・柏崎梢 編著
フロンティアは、インフォーマルにあった!

bit.ly