gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

出版記念イベント『CREATIVE LOCAL エリアリノベーション海外編』( 1/19 、大阪)

http://www.gakugei-pub.jp/top/slide/2278creative-local-event-osaka.jpg

■出版記念イベント!
『CREATIVE LOCAL エリアリノベーション海外編』

東京イベントに引き続き、大阪でも開催します!

本書の刊行を記念し、東京と大阪でトークイベントを開催します!
今、日本各地で、従来型の都市計画やまちづくりではなく、小さな変化が連鎖し面的に広がる「エリアリノベーション」が起こっています。日本より先に人口減少・縮退したイタリア、ドイツ、イギリス、アメリカ、チリの地方都市では、衰退をポジティブに逆転するプレイヤーたちのクリエイティブな実践によって、街が劇的に変わっています。空き家・空き地を地域でシェアしたり、スローな観光で寂れた村を救ったり、建築家と住民が社会課題に挑んだりと、日本でも参考にしたいエリアリノベーションの最前線を紹介します。

日時:1月19日(金)
   19:30~21:30(開場18:45)
会場:スタンダードブックストア心斎橋店BFカフェ
   [大阪市中央区西心斎橋2-2-12
   クリスタグランドビル]
料金:(1)1,500円(トーク+1ドリンク)
   (2)1,000円(トーク+1ドリンク)
     +書籍2,376円(税込)=3,376円
詳細・申込み

スタンダードブックストア心斎橋:【EVENT】2018/1/19 19:30 『CREATIVE LOCAL エリアリノベーション海外編』刊行記念トーク - livedoor Blog(ブログ)


〈ゲスト・プロフィール〉
【馬場 正尊】
Open A代表東京R不動産・公共R不動産ディレクター/東北芸術工科大学教授。
1968年生まれ。早稲田大学大学院建築学科修了後、博報堂入社。2002年Open Aを設立。建築設計、都市計画などを手がけ、ウェブサイト東京R不動産/公共R不動産を共同運営する。近著に『エリアリノベーション』『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた』『RePUBLIC 公共空間のリノベーション』など。

【中江 研】
神戸大学大学院工学研究科建築学専攻准教授。
1968年生まれ。神戸大学大学院建築学専攻修士課程修了。博士(工学)。建築史研究室で主にドイツ・モダニズムの建築史・建築論を研究。兵庫県の生野鉱山の産業遺産の調査から、近代に企業がつくったまちや住宅に関心が広がり、日本と世界の社宅街を調査・研究している。

【阿部 大輔】
龍谷大学政策学部准教授。
1975年生まれ。早稲田大学理工学部土木工学科卒業、東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻博士課程修了。カタルーニャ工科大学バルセロナ建築学校博士課程修了。博士(工学)。著書に『バルセロナ旧市街の再生戦略』『都市経営時代のアーバンデザイン』など。


◇◆書籍情報◆◇

『CREATIVE LOCAL エリアリノベーション海外編』
馬場正尊・中江研・加藤優一 編著
中橋恵・菊地マリエ・大谷悠・ミンクス典子・阿部大輔・漆原弘・山道拓人 著

地方都市の衰退をクリエイティブに再生する

書籍紹介|

bit.ly


⇒目次・序論が試し読みできます!


▼第一弾の日本編はこちら!▼

『エリアリノベーション』
馬場正尊・Open A 編著
明石卓巳・小山隆輝・加藤寛之・豊田雅子・倉石智典・嶋田洋平 著

6都市の先駆者が語る、街を変える方法論

bit.ly