gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

昔の防災から現代の防災について考える講座「昔の防災、今の防災」(1 /22  京都)

■昔の防災、今の防災
                      
日時:1月22日13時〜15時
場所:長谷川歴史・文化・交流の家(長谷川家住宅)(京都)
定員:40名
参加料:500円 小学生250円(入館料)
詳細&申込
https://miyakoanshinsumai.com/event/?act=detail&id=245

昔の防災/今の防災といって、南区にある国登録有形文化財の農家住宅・長谷川家で、長谷川家が所蔵している
江戸時代の古文書を紐解き、当時の人々がどんな風に防災を行っていたかを知り、
現代の防災にどのように生かせるかを考えるセミナーです。
また併せて、長谷川家が所蔵していた江戸時代の消化器『竜吐水』を放水実演します。
これは9月からワークショップを行いながら解体修理したものです。
150年の時を超えて天に水が舞うことでしょう。
---------------------------------------------------------------------
◎学芸出版社の本
『テキスト文化遺産防災学』
 立命館大学「テキスト文化遺産防災学」刊行委員会 著
 未来に継承するために何ができるのかを問う
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2549-1.htm
---------------------------------------------------------------------
●1月のリツイートキャンペーン
サステイナブル・カンパニー入門』
↓URLをリツイート!抽選で1名様に1冊プレゼント
http://bit.ly/2iRDsjJ

広告を非表示にする