gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【イベント案内】『子育てしながら建築を仕事にする』出版記念イベント(1.31、東京)

http://www.gakugei-pub.jp/top/slide/2280event-tokyo.jpg

『子育てしながら建築を仕事にする』出版記念
成瀬友梨・豊田啓介・三井祐介トークイベント

━趣旨
『子育てしながら建築を仕事にする』の刊行を記念し、著者の成瀬友梨さん、三井祐介さん、豊田啓介さんによるトークイベントを開催します。
長時間労働で知られる建築業界も、時代や社会とともに変化しています。ゼネコン、アトリエ、組織事務所、ハウスメーカー等、さまざまな立場で子育て中の現役男女16名の体験談が1冊になりました。両立に試行錯誤し奮闘する姿、“仕事も子育ても発見の連続”と欲張りに楽しむ姿が見えてきます。これから子育てを考える学生、若手実務者の方々、まさに奮闘中の方々、そしてそんな若手を職場をともにしているマネジメント層の方々、リアルな将来像を描くヒントをみつけてみてください。

━概要
日 時:2018年1月31日(水)19:00~21:00(開場18:45)
場 所:二子玉川 蔦屋家電 2Fダイニング
登壇者:成瀬友梨・豊田啓介・三井祐介
参加費:対象書籍『子育てしながら建築を仕事にする』\2160(税込、イベントチケット付き)
定 員:50名
主 催:二子玉川 蔦屋家電
共 催:学芸出版社
↓詳細・申込はこちら!

i.r.cbz.jp

━登壇者プロフィール
・成瀬友梨(なるせ・ゆり)
1979年愛知県生まれ。東京大学大学院博士課程単位取得退学後、2007年成瀬・猪熊建築設計事務所共同設立。2010~2017年東京大学助教。地域・ライフスタイル・コミュニケーションという観点から建築を考え、シェアをキーワードに設計を行う。シェアハウス・イノベーションセンター・アートスペース等を手がける。主な編著書に『シェアをデザインする』『シェア空間の設計手法』等。

・豊田啓介(とよだ・けいすけ)
建築家。1972年生まれ。東京大学工学部建築学科卒業。安藤忠雄建築研究所を経てコロンビア大学建築学修士課程修了。SHoP Architects(NewYork)を経て、2007年~東京と台北をベースに建築デザイン事務所noizを蔡佳萱と共同主宰(2016年~酒井康介もパートナー)。2017年建築・都市文脈でのテクノロジーベースのコンサルティング・プラットフォームgluonを金田充弘、黒田哲二と共同主宰。コンピューテーショナルデザインを積極的に取り入れた制作・研究活動を、建築を中心にプロダクトから都市まで分野を横断しながら展開している

・三井祐介(みつい・ゆうすけ)
1977年生まれ。東京工業大学工学部建築学科卒業、同大学院修了。2004年(株)日建設計入社。都市開発、大規模複合施設、商業施設、オフィスビル、学校施設等の設計を担当。主な担当プロジェクトに〈東京スカイツリータウン〉〈灘中学校・高等学校〉〈赤坂センタービル〉〈ホソカワミクロン新東京事業所〉等。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎関連書籍【2018年2月発行予定!】

http://www.gakugei-pub.jp/top/slide/2280yoyaku.jpg

『子育てしながら建築を仕事にする』成瀬友梨 編著/豊田啓介、三井祐介ほか 著
<現役男女16名の体験談。将来像を描くヒント>
★ご予約はこちらから!→ http://i.r.cbz.jp/cc/pl/daax9784/t4l4hogmo8hq/7y0uh8vu/
★弊社書籍ページ→ 

i.r.cbz.jp


「目次」「はじめに」「おわりに」を試し読みできます!

◎推薦文をいただきました!◎

「仕事に子育てにと、「欲張りに生きていいんだよ! 」と背中を押してくれる一冊」
工藤和美(建築家・シーラカンス K&H代表)

「話せる上司として言おう、心配ないって。君たちだって、大きな子どもみたいなもんじゃないの!」
山梨知彦(日建設計・設計部門副統括)