gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

第 13 回復興デザイン研究会「難民キャンプと復興デザイン」 2/7 16:00-18:00 in 東京大学本郷キャンパス

■第13回復興デザイン研究会
「難民キャンプと復興デザイン」

日時:2月7日(水) 16:00~18:00
場所:東京大学本郷キャンパス
   工学部14号館2階222号室
予約:不要
主催:東京大学復興デザイン研究体
詳細

www.facebook.com


※問い合わせ:s-imoto27@nifty.com(井本)

東日本大震災を契機に、これまでの工学的技術を統合して、新たな復興デザイン研究を築くために、復興デザイン研究会を開催しています。
第13回は、ギリシャ(シリア難民)とバングラディシュ(ロヒンギャ)の難民キャンプの実態について、現地で研究・支援活動されている専門家に話題提供いただきます

〈主なプログラム〉
○趣旨説明
 窪田亜矢(東京大学復興デザイン研究体 特任教授)
◯話題提供
 ・Refugee Camps: the non-place fallacy[in English]:
   Dastid Ferati( Urban Engineering Department,Univ. of Tokyo)
 ・ロヒンギャ難民キャンプの実態と今後:
   下澤 嶽( 静岡文化芸術大学文化政策学部教授・平和構築 NGOジュマ・ネット共同代表)
◯質疑・議論


◇◆関連書籍◆◇

#復興

http://bit.ly/2hoe2L4

東日本大震災 復興まちづくり最前線』
大西隆・城所哲夫・瀬田史彦 編著
いま必要なこと、考えなければならないこと

http://bit.ly/2hoe2L4

『神戸の震災復興事業 2段階都市計画とまちづくり提案』
中山久憲 著
今回の震災復興事業でも参考にしたい一冊

http://bit.ly/2FoQDUE